無電極ランプで【経費削減】と更なる事業繁栄へのお手伝い | 株式会社吉見屋

Cuba

12.18

カストロ

2004年にキューバのハバナで撮影されたフィデル・カストロ氏(左)と弟のラウル・カストロ氏=AP

 

米国のオバマ大統領は17日にホワイトハウスで1961年から国交が断絶していたキューバとの

国交正常化交渉を開始

したと発表した。

キューバは、自動車の輸入が止まったせいで今でも1960年以前の車を修理しながら使ってる場合が多いので、案外中古車ファンやディーラーが買い付けに行くかも知れませんね。

また、僕は禁煙してるから関係ないけどキューバ産の葉巻が有名です。これも結構流通するかも知れません。

で、対極の北朝鮮はいったいどうするでしょうか?

今回、米国がキューバに手を差し伸べたのはロシアが弱っている今、キューバを取り込もうとするチャンスと思ってるのかも知れません。

 

 

株式会社吉見屋はLVD(無電極)ランプ「エコ太郎」の総発売元㈱ラックライドの1次代理店です。

無電極ランプは特に水銀灯からの代替え照明として注目されています。

買換え・新規ご導入等、何でも お問合わせ から、お気軽にお問い合わせください。

エコ太郎メインバナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る