無電極ランプで【経費削減】と更なる事業繁栄へのお手伝い | 株式会社吉見屋

Bullworker

11.04

bullworker

管理人は昭和34年生まれなんですが、14歳年上の兄が居て兄が買ったのか父が買ったのか解りませんが、小学校3年生の時に物置で錆びた「Bullworker」を発見しました。今みたいにソフト・ハードを選べなかったので、ハードタイプしかなかったんですが、割と使い込まれていてバネが弱くなっていたのか、小学3年生でも割と使うことが出来ました。本体に使い方がイラストで書いて有ったので、使い方は解ったのです。

結構筋肉がついたと思いますが、元々がヒョロヒョロやったので細いまま腹筋が割れている状態でしたね(笑)まあ、テコンドーや新聞配達でも鍛えられたと思いますが。。。

実はこないだ、ソフトタイプを通販で見つけて衝動買いしてしまいました。テレビを見ながら、10分位しかしていませんが、普段使わない筋肉を使うためか割と程よい筋肉痛になりました。肩は両方事故で後遺症が有るのでこのソフトで十分ですが、足とかは物足りないですね。2か月位使ってからハードタイプを買おうかと思っています。けど、昔はワイヤーをナイロンで巻いてたロープが、荷物をくくるようなバンドになったのは残念ですね。持ちにくい事この上ないです。また、椅子の上に立てて腹筋してた時に床に落としただけでバラバラになってしまいました。ソフトだからもとに戻せましたが、ハードだったらかなり苦労したか、諦めて返品したかも知れません。

ところで、昔は「ブルーワーカー」と思い込んでいました。色もブルーでしたしね。でも「Bullworker」なんですね。バッファローのように強くって意味でしょうか?

あ、決してメーカーの回し者では有りませんので(笑)

 

メイン画像2

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る