無電極ランプで【経費削減】と更なる事業繁栄へのお手伝い | 株式会社吉見屋

骨折が早く治る方法

07.30

これ、オススメです。効能効果:「骨歯の発育不良」「とり目」「ぐる病」他
 
僕はバイクやフルコンタクトのスパーリング等で25か所骨折してるんですが、ほぼいつもこのビタミンのお世話になって普通の2~3倍の速さで治っていました。最速は腓骨遠位端の骨折が9日で化骨形成し、ギブスを外してもらいました(笑)町内の整形外科の先生が呆れていました。
 
化骨を形成(骨折が治る)為にはカルシウムの吸収が必要なんですが、触媒としてビタミンDが必要です。ビタミンDは、太陽に当たって皮膚で紫外線を吸収して光合成を行わないと生産されないので、特に入院中などは化骨形成が遅れがちになります。
 
大阪市立大学医学部付属病院の整形外科助教授が股関節や膝の人工関節専門医やったんですが、骨折の修復メカニズムを研究されていました。
で、この市販薬で実験をされたのですが、大たい骨骨折の100人づつの2グループに分けて、1グループにはチョコラADと普通食、2グループには活性カルシウムと普通食+骨折が早く治ると言うプラシーボを投与しました。
 
すると、2グループは大たい骨が治癒するのに普通の平均である4~5か月かかったのに対して、1グループは2~3か月で治癒したそうです。
 
それを助教授から直接聞いたのですが、薬局の市販薬(現在の第2類医薬品)では点数にならないので採用されなかったそうです。
 
効果・効能に「骨歯の発育不良」と明記しているので、骨粗しょう症や歯の矯正でも効果が有ると思います。
 
僕はメーカーの回し者では有りませんし、これが売れても1円も儲かりませんが、骨や歯でお困りの方は試してみる価値ありです。
 

買換え・新規ご導入等、何でも お問合わせ から、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは 06-6661-4438ヨシミヤ 迄お願いします。

営業時間は基本的に平日9時~17時です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る