無電極ランプで【経費削減】と更なる事業繁栄へのお手伝い | 株式会社吉見屋

環境

11.14

2014年11月12日、中国メディア・法治週末は、独高級車メーカーのポルシェが、中国で故障などによるクレームが相次いでいることに対し、「笑うに笑えない」公式コメントを発表したと報じた。

ポルシェは先ごろ、「911」「ボクスター」「ケイマン」の一部について、全世界でリコールを行うと発表した。

中国でも、浙江、北京、広西、四川、上海、湖南など各地で、「パナメーラ」「ボクスター」などのエンジンやギアの故障について、オーナーからクレームが相次いでいる。

こうした消費者の訴えに対し、ポルシェの公式回答は「笑うに笑えない」ものだった。――「中国の環境が劣悪だから」。

ポルシェの2013年の中国販売台数は19.9%増の3万7425台。うち2万6700台がSUVの「カイエン」だ。(翻訳・編集/NY)

YAHOOニュースより

 

株式会社吉見屋はLVD(無電極)ランプ「エコ太郎」の総発売元㈱ラックライドの1次代理店です。

無電極ランプは特に水銀灯からの代替え照明として注目されています。

買換え・新規ご導入等、何でも お問合わせ から、お気軽にお問い合わせください。

エコ太郎メインバナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る